【動画】香港の裁判所で記者会見に応じる民主活動家の周庭(アグネス?チョウ)氏=8月5日、益満雄一郎撮影
[PR]

 香港の民主活動家、周庭(アグネス?チョウ)氏(23)が香港国家安全維持法違反の疑いで逮捕されたと、一部の香港メディアが10日夜に報じた。

 周氏は2014年の民主化デモ「雨傘運動」で積極的に活動し、「民主の女神」と呼ばれた。日本語が堪能で、SNSを利用して香港の民主化を訴えてきたが、国安法施行後は発信を大幅に抑制していた。

 国安法施行前の昨年6月には、「逃亡犯条例」改正案に抗議するデモに参加し、数万人とみられる市民とともに警察本部を包囲。デモ参加者を扇動したとして逮捕、起訴され、今年8月5日に裁判所から有罪の認定を受けていた。